TECHNICAL ADVISOR BLOG 技術顧問ブログ

家を建てる時、考えなければいけない一番大切な事

能登半島地震で被災された方々へ哀悼を捧げるとともに、一日も早く平穏な暮らしが出来るように、心よりお祈りいたします。

 

正月1日に災害が起こって多くの人が被災され命をなくしたり、ケガをされたりしたのを目の当たりにして、建築業の1番大事な最優先な事を(命を守ること)改めて思い知りました。そこで私が考える家を建てる際の優先順位を紹介します。

 

①災害に強いこと

②メンテナンスが少なく高耐久であること

③ライフスタイルに合った設計であること

④健康に良いこと

⑤コストパフォーマンスがいいこと

⑥デザイン性がいいこと

⑦環境にいいこと

 

の順位です。色々な災害は必ずやって来ます、その時に家は命を守れる城でなくてはなりません。

もう一度優先順位を見直してみませんか?

 

家は住む人それぞれの考え方が有ります。でも安全な家は誰でも願う事です。

安全な家について施主と設計者、建築屋と一緒になって考えるべきだと思います。

人任せ、業者まかせは家族の命に対して無責任ではないでしょうか?

また一緒に相談出来ない相手と建てることも無責任だと思います。

 

技術顧問ブログ 一覧に戻る

Category